teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:85/766 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 水仙

 投稿者:  投稿日:2011年 2月15日(火)15時32分29秒 i114-184-69-252.s05.a007.ap.plala.or.jp
  通報 返信・引用
  > No.756[元記事へ]

風花さんへのお返事です。

> 水仙の葉組みは何故するのでしょうか?
> 様式美の為?もっとわかりやすい説明の仕方があれば教えて下さい。

小原流としての答えではないかもしれませんが・・・

まず、そのままいけるより、葉組みをしたほうが確かにきれいですよね

自然な状態より美しく(自然に)見える葉組みは、できないよりはできたほうがいいですよね

その葉組はいかにして今の形になったのでしょう・・・

おそらく先人達が試行錯誤を重ねて今の状態になっていったのでしょう


私は和装の着付けの資格をとりました

その過程で思ったのは、‘理にかなっている’という考え方です

道具の置き方から帯結びの手順まで、いろんな人が試行錯誤してそれまでで考えられる

一番の形が今に残っています


葉組もそういった、

今現在水仙を一番美しく理想的にいけるベストの形であり、そこには多くの人たちの

努力やひらめきが積み重なっている

現在の葉組を覚えたうえで、より素晴らしい形を目指すことがありかたではないでしょうか?
 
 
》記事一覧表示

新着順:85/766 《前のページ | 次のページ》
/766